お知らせ

2018年2月20日
2018年2月6日(火)、東京・千代田区の富士ソフトアキバプラザ内アキバホールにて開催された、一般社団法人和食文化国民会議との共催シンポジウム、「和食と健康」~食と腸内細菌研究の新展開~が、盛況のうちに終了しました。New
2018年1月29日
2017年12月1日に開催されたキヤノン財団リユニオン2017での生駒理事長の講演「科学・技術における研究開発とイノベーション」の記録を公開しました。New
2018年1月12日
2017年12月25日にキヤノン財団ライブラリー第6弾として、ナノテクノロジーに立脚した次世代医療技術を紹介した『ナノテクノロジーが拓く 未来の医療』が、刊行されました。
2018年1月5日
第10回(2018年募集)研究助成の募集日程(産業基盤の創生理想の追求)を掲載しました。募集要項は4月中旬に公開予定です。
2018年1月5日
2018年「理想の追求」の課題は「食に関する研究」に決定しました。
2017年12月26日
2018年2月6日(火)、東京・千代田区の富士ソフトアキバプラザ内アキバホールにて、一般社団法人和食文化国民会議と共催で、「和食と健康」~食と腸内細菌研究の新展開~をテーマとしたシンポジウムを開催します。
キヤノン財団としては、初の外部向けの講演会となります。
詳細および参加申し込みはこちら。(和食文化国民会議のURLにリンクします。)
奮ってご参加ください。
2017年12月26日
第2回「産業基盤の創生」で助成している宇都宮大学 工学研究科 電気電子システム工学専攻教授 東口武史先生の研究が、2017年12月17日付の下野新聞で紹介されました。
2017年12月26日
2017年12月1日、キヤノン財団はこれまでの助成先研究者と選考委員を大きな財産として考えおり、この財産を有意義に生かす場としてのリユニオンを初めて開催しました。
2017年12月26日
2017年11月15日にキヤノン財団ライブラリー第5弾として、ポストシリコン材料として注目されているカーボンが創る未来社会を予見する最先端研究を紹介した『カーボンが創る未来社会 一種類の元素の様々な構造に支えられて』が、刊行されました。「産業基盤の創生」プログラムからは初めての出版になります。

ビジョン/ミッション

科学技術分野の「イノベーション」を惹起する研究を支援するキヤノン財団のビジョンと
二つの研究助成プログラム「産業基盤の創生」と「理想の追求」のミッションの内容をご覧になれます。

公募のご案内

キヤノン財団が幅広い支援をおこなう研究助成プログラム「産業基盤の創生」と「理想の追求」。
この2つの研究助成プログラムの概要、助成金額、助成期間、助成対象、選考方法、また申請方法や
注意点、応募書類の書き方や提出方法などの公募情報がご覧になれます。

助成活動

研究助成関連のイベント、過去から最新までの研究助成先および研究が終了した助成研究の
研究成果報告書がご覧いただける「研究助成先・成果報告」。

刊行物

キヤノン財団が研究助成した各テーマの研究内容・成果をまとめ刊行している書籍や事業報告書がご覧になれます。

キヤノン財団について

キヤノン財団設立の目的・趣旨、理事長より皆様へのご挨拶などをご紹介いたします。